骨盤のゆがみの元凶となる足の支点保持力を高め、重心バランスを調整。健康を足元から見つめた三点バランス矯正理論。日常の補正には、3点バランスインソールを…

すずき接骨院 身体の痛みに関するご相談、お問合せ、施術のご予約は…042-323-5276


足元のバランス保持から始める身体のゆがみリセット術
本日の予約状況

三点バランス矯正

三点バランス保持療法の理論

足裏、踵骨(しょうこつ・かかとの骨)、親指の根元の拇趾球(ぼしきゅう)、小指の根元の小趾球(しょうしきゅう)の解説図

人間が立ち姿勢を維持し、二足歩行できるのはバランス保持に必要な足裏の踵骨(しょうこつ・かかとの骨)、親指の根元の拇趾球(ぼしきゅう)、小指の根元の小趾球(しょうしきゅう)の3点を支点としてバランスを保持しています。

この地球上にいる限り、常に受けているストレスとはなんでしょうか?

それは、「重力」です。

地球上に存在するもの全て、地球上にいる限り常に地球の中心に引っ張られています。それに対抗する力を働かせて動いたり、姿勢を保ったりしています。この三点を結んだラインが縦アーチと横アーチで、そのアーチが重力に負けない体軸を足裏から作り上げ、骨盤や上体の歪みを整えているのです。このアーチが1つでも衰えてしまうと土台が崩れ、身体全体がゆがんだり、重心バランスが崩れてしまい関節や筋肉に痛みが出るのです。

内側縦足弓(内側縦アーチ)外側縦足弓(外側縦アーチ)横足弓(横アーチ)解説図

この足裏からゆがみを整えるのが三点バランスインソールなのです。3点バランスインソールはその「重力」を利用して、足裏のアーチの保持機能を高め、足裏とふくらはぎの筋肉を活発にして疲れにくい姿勢に矯正してくれるのです。当院で施術した後も履くだけで身体の歪みを補正してくれるので、自分の身体を自己管理できるのです。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

足裏から未来を変える3点バランスインソール

三点バランス・インソールと足の骨の様子解説図

現代人の大半は身体に歪みを持っていると言われています。遺伝や筋肉疲労や加齢、身体に合わない履き物(靴、サンダル、ヒールなど)により、骨格がゆがみ、姿勢が悪くなり、身体にストレスを与えています。

そんな姿勢やゆがみを矯正していくのが当院に導入している『三点バランスインソール(靴の底敷)』なのです。

三点バランスインソールは人間本来の足の機能を回復させ、足だけでなく身体全体のゆがみを正し、「立つ、歩く、走る」際の疲労・負担を極限に抑えます。現在ある靴の理論とは全く異なる、新しいインソールです。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

このような方は、ぜひ使ってください。使った方がいいです。

  • 腰が痛い。だるい。重い。
  • 肩や首のコリがひどい。
  • 姿勢が悪い。猫背だ。
  • 足がむくむ。歩くとすぐ疲れる。
  • 体が疲れやすい。
  • ひざが痛い。
  • スポーツなどでケガが多い。
  • ゴルフの飛距離をもっと伸ばしたい。
  • 早く走れるようになりたい。
  • 山登りをしたい。
  • 姿勢を良くしたい。
  • 美脚になりたい。
  • 杖いらずになりたい。
  • 足の症状(外反母趾、偏平足。)
  • 足が冷える。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

一般のインソールの考え方

従来タイプのインソールと足の骨の様子解説図

一般的に普及している履物やインソール(中敷)の考え方は、医療分野の足底板がベースとなっています。今や世界中のインソールや靴の内底も、この足底板がベースとなっています。
足底板は、足裏が何らかの障害によって足弓(アーチ)を維持できなくなった場合に、アーチの中心を持ち上げる事で落ちてしまったアーチの形状を修復し、バランス保持に役立てる形成的な技術です。 医療分野の形成的な足底板の技術で、多くの障害者が歩く事が可能となっています。
しかし、一般的なインソールの場合には、過度なアーチ中央部分の立ち上げや足裏と同様の形に形成してしまうことが本来のアーチの上下運動を損なうと共に、使用頻度によっては足裏のバランス保持能力を衰えさせてしまう結果になってしまいます。
理由は簡単です、本来は上下に動く事でスプリングや循環ポンプ等の役割を果たしているアーチの中央部分を持ち上げてしまう事で、アーチの運動が制限されてしまい、少ない上下の活性運動しかできない為に、徐々にバランス保持の筋力が衰えて、バランス保持に対応する反応まで遅れる事になってしまう訳です。
偏平足の症状を持っている方の場合に、このようなインソールでは足裏の突き上げが強すぎてアーチを形成するどころか、中足骨に無理な圧力が掛り、足を痛めてしまう場合もあります。足裏に合わせた形状のインソールの場合、フィット感や足裏の接地感覚が強くなります。ベタ足となる訳で、大変気持ちが良いのですが足裏の筋肉をゆるめてしまい、衰させてしまうので、人間の身体を整え、姿勢保持させる能力を弱めてしまい、将来的に加齢による筋力低下が始まると歪みや歩行困難、要介護を必要とさせる要因とも考えられます。また、第二の心臓と言われている下肢の筋運動が低下することにより、冷え症やむくみ、心肺機能への負担も多くなります。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

様々な分野で

男性スポーツシューズ装着例写真

スポーツ、美容、健康と各分野における効果・可能性は計り知れない物があります。いくつか例をあげます。
①スポーツ分野・・・傷害予防、筋力強化、脚部の安定、体軸確保による技能向上、生涯スポーツの継続など。
②美容分野・・・自然なスタイルへの向上、歩行改善、ダイエット効果、むくみ、冷え症、便通、各種代謝効果など。
③健康分野・・・腰痛、関節痛、肩こり等の歪みによる慢性痛、うつ病、姿勢改善による各種ストレス緩和、歩行改善、歩行補助、血流効果による治癒能力の向上など。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

女性用バランスシート「STRE(ストレ)」

三点バランス理論に基づいた、ヒール、パンプス、ミュール、サンダル用のバランスシートです。ヒール靴などを履いた際にストレスはありませんか?つま先が痛い、歩きにくい、不安定でつまずいた、痛いのを我慢している、足がむくむ、すぐ疲れるなど。バランスシート「STRE(ストレ)」を靴の中に敷くだけで、これらの悩みを解決してくれるのです。

STRE装着例01STRE装着例02STRE

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

当院に導入している3点バランスインソール

当院に導入している3点バランスインソールは普通のインソールとは違い、他にはない商品で、しっかりとした長年の研究と開発により作り出された健康器具としての新しいインソールです。

↑ このページの先頭へ ← 直前のページへ移動

受付時間

受付時間 平日 午前8:30-12:30 午後15:30-19-30 土曜 午前8:30-12:30 午後1:00(予約矯正)
週間受付カレンダー
本日の予約状況

東京都国分寺市「すずき接骨院」では、患者さまのご来院から施術開始までの待ち時間を極力少なくし、またひとりひとりの患者さまをしっかりと治療するするため、「予約優先」とさせて頂いております。
ご来院の際には、お気軽にお電話下さい。

院前に3台(うち2台屋根付き)の駐車場を完備しており、お車での通院にもとても便利です。

ご予約はお電話で 042-323-5276

このページの先頭へ

GoogleMap

国分寺市すずき接骨院オフィシャルブログ
facebook すずき接骨院